〒242-0021 神奈川県大和市中央1-7-36

TEL:046-261-8110FAX:046-263-3166

弊所の各業務内容について詳細をご説明いたします。

遺言

遺言

遺言とは

遺言とは、財産や身分に関して死後に法的な効力が出るようにのこす言葉のことを言います。遺言書を書くことで、法律で定められた相続人以外の人に財産を残したり、慈善団体に寄付したりなど、自分の財産の引き継ぎ方を自分の意思で決めることができます。相続人間での争いを防止する役目も期待できます。
また、遺言書はそれぞれ種類に応じて書き方のルールが決まっていたり、公証役場等で、手続きが必要になるものもあります。

弊所ではお客様のお話しをお聞きした上で、適切な形式での遺言書の作成のアドバイスをいたします。形式や書き方などについてご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

遺言を残すメリットや遺言が役に立つ場合

● 相続人による話合い(遺産分割協議)をしなくても財産の分け方を決めることができる。
● 子供がいない場合、財産を配偶者(夫、妻)にすべて残したい。
● 自分の財産を内縁の配偶者に残したい。
● 相続人がいない場合、誰かに財産を寄付したい。

など。

上記の例のように、遺言を残すことによって、自分の死後、相続財産の承継について、相続人間でのトラブルの回避や、福祉施設などへ寄付する場合に役立ちます。

〒242-0021 神奈川県大和市中央1-7-36

TEL:046-261-8110FAX:046-263-3166

ページトップ